アイエスティスタッフブログ

アイエスティは、信頼と安心の"格安海外医薬品"老舗個人輸入代行です!商品情報やお得なキャンペーン情報についてスタッフのナマの声をお届けします。全商品100%正規品を安心保証で送料無料!

IST ISTオススメ商品

ED治療薬ビッグフォー

投稿日:2021年6月25日 更新日:

皆さんこんにちは、アイエスティスタッフです。

今回は、勃起不全 (ED=Erectile dysfunction)の治療薬をテーマにお届けいたします。

早速ですが、ED治療薬の代名詞ともなっております皆さんご存じ「バイアグラ」
どんな経緯で作られたのかご存じでしょうか。

実は、バイアグラの主要成分であるシルデナフィルは、もともと狭心症の薬として研究開発されていたらしいのですが、結局実用には至らずそのまま消えゆく薬とされていたようです。

しかし、研究中止後に被験者から余った薬を回収しようとしたところ、何故か多くの男性被験者だけが中々薬を返そうとしない(;^_^A ・・・
理由を問い詰めてみると…勃起を促進するという驚きの副作用が発覚(〃゚д゚〃)

…男性ならば、誰も彼ら被験者を咎めることはできないハズ!
当時、大袈裟でも無く自分だけが知る魔法の薬が手元にあったのですから。。

こうして「バイアグラ」が世に出て来たわけですね。
ED治療薬にお世話になってる人は、むしろ返却を渋った先人たちに感謝せねば(笑)

さて、そんなバイアグラが主力の一角を担う、いま現在メジャーなED治療薬のビッグフォーをご紹介させていただきます。

バイアグラ(シルデナフィル含有)
シアリス(タダラフィル含有)
レビトラ(バルデナフィル含有)
ステンドラ(アバナフィル含有)

 

選択肢があるのは嬉しいことですが、どうやって選んだものか…

という方のために、下記に特徴をまとめましたので参考にしてみてください。

 

ED治療薬ビッグフォーについて

ED治療薬=PDE5阻害剤(バイアグラ、シアリス、レビトラ、ステンドラ)
摂取タイミング、効き目の持続時間、値段、副作用など、それぞれに特徴があります。

1)摂取のタイミング
バイアグラ:性交前30-60分
シアリス:性交前30分
レビトラ:性交前60分
ステンドラ:性交前15-30分

2)効き目の持続時間
バイアグラ:4時間
シアリス:最大36時間
レビトラ:4-5時間
ステンドラ:6時間

3)値段
オリジナルとジェネリック(後発薬)では、倍ほども違い、またメーカーによっても異なりますので、是非ともアイエスティでチェックしてみてください。

4)副作用
バイアグラ>レビトラ>シアリス>ステンドラ
と、開発が新しいものほど少ないとされています。

 

こう見ると即効性ならステンドラ系、持続時間ならシアリス系のように選ばれる方も多いと思うのですが、 実のところ、個人差がかなり出るため、身体に合うかどうかが最も重要になります。

今回紹介したビッグフォー以外にもアイエスティでは、沢山のED治療薬を取り扱っております。必ずあなたにピッタリのED治療薬が見つかると思います。
1つ試してダメだったからと諦めずに粘り強く探してみてください。

以上、アイエスティでした。

 

-IST, ISTオススメ商品
-, , , , , , , , , ,

関連記事

新型コロナウイルス対策も基本が大事。アイエスティはマスクをおススメ!

こんにちは。アイエスティです。   連日ニュースにならない日はないほど世界各地に広がりを見せている新型コロナウイルスですが、ついに日本でも感染者が報告されてしまいました。   厚生 …

続きを読む

アイエスティで開催中のキャンペーン!

目次モンドセレクション受賞記念 ポイントアップキャンペーン■対象期間:■対象商品:■対象:◆注意事項むくみ・利尿剤関連商品 ポイントプレゼントセール!■対象期間:■対象商品:■対象:◆注意事項 皆さん …

続きを読む

ご存知ですか?冬場の高血圧リスク

今年も、残すところあとひと月を切りましたね。   気温の低い今の季節、人は様々な体調に見舞われますが、中でもご注意いただきたいのが高血圧。   寒くなると、人の体は熱を保つために血 …

続きを読む

開催中のキャンペーンのご紹介

■年末年始休業日のお知らせ■ ・発送元 休業日 米国 :2020年12月25日(金)~2021年1月3日(日) 日本・タイ:2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日) 香港・シンガポール …

続きを読む

ご希望商品を簡単に見つけられる、ISTの徹底比較ページ

目次スマートドラッグ(スマドラ)商品ヤードム商品睡眠ケア商品 こんにちは!アイエスティです。   ゴールデンウィーク明けということもあり、 職場でなんだかぼーっとしがちな方がちらほらいません …

続きを読む